レシピ紹介

  • 2020年7月21日
  • 2020年7月19日
  • レシピ
  • 250view

皆様、こんにちは!
やはりレシピブログのアクセス人気がダントツです!
毎日の献立に助かりますというお言葉をたくさんいただいております。
ご要望にお答えして、今日も昆布酢極レシピ紹介します!

作り置きしたいレシピ!チキンの南蛮漬け


■昆布酢でお肉が柔らかくなる

食事のメインディッシュとして楽しめる他、お弁当や副菜などにも活用できるチキンの南蛮漬けは、お肉がどのぐらい柔らかいかで美味しさが決まると言っても過言ではありません。昆布酢を使うことによって、鶏肉に出汁の風味を与えるだけでなく、漬け込むことでお肉が柔らかくなるおいしい南蛮漬けのレシピをご紹介しましょう。

材料

使う材料は、
・鶏肉のモモか胸 1枚
・ニンジン2分の1本
・ピーマン2個
です。肉を漬け込む際の調味料は、
・昆布酢 大さじ2
・料理酒 大さじ1
を使います。そして、味付けのための調味料としては、
・めんつゆ 大さじ1
・昆布酢 大さじ1
・鷹の爪 少々
・砂糖 小さじ1
を使います。

作り方をご紹介しましょう。まず、鶏肉は食べやすい大きさにカットし、ピーマンとニンジンは細切りにカットしておきます。そして、鶏肉を昆布酢と料理酒を合わせた調味料と一緒に袋の中に入れて15分程度漬けます。冷蔵庫で漬け込むよりも、常温の方が肉の内側に味がしみこみやすいですし、漬け込む時間はそれほど長くないので、常温での漬け込みをおすすめします。

漬けた肉に片栗粉をまんべんなくまぶし、フライパンで炒めます。この時、油は少し多めでも片栗粉が吸い取ってくれるので、心配ありません。強火で焼くと焦げ目がついておいしいですが、中まで火が通るように最初は強火で次に弱火でじっくりと焼いてください。肉に火が通ったらピーマンと人参も投入し、味付けをすれば完成です。

今日はここまでとさせていただきます。
読んでいただき、ありがとうございます!!
持続可能な復興支援を目指して!!
#ATSUMA LOVERS
#atsumalovers

送料無料、初回限定お試しあります!
櫻井商店 昆布酢極
https://sakurai-s.jp/

最新情報をチェックしよう!

レシピの最新記事8件

>櫻井商店は胆振東部地震の被災地を応援します!

櫻井商店は胆振東部地震の被災地を応援します!

櫻井商店の店長は、実は厚真町に在住しており、震災の被災者でもあります。まだまだ震災の爪痕が残る厚真町に対して当店も何か力になれることはないかを模索しているところです。今後も、よりお客様に喜んでいただける新商品であることはもちろん、被災地で頑張る生産者の方の希望になれるようなネットショップを目指してまいりますので、あたたかいご声援を宜しくお願い致します。

CTR IMG